世界中で愛される筋膜リリースの優れたツール

”セラピーボール"のニックネームで世界中の人々から愛されるYTUボール。マッサージ、接骨院や鍼灸に通わずに楽になりたい!毎日痛みなく健やかに過ごしたい!可動域を拡げてスポーツのパフォーマンスを高めたい!など。YTUセラピーボールで手軽にできる筋膜リリースとセルフケアを、きょうから始めましょう。自分の健康は自分の手で。

セラピーボールはグリップ性の高い特殊ゴムで出来た、マッサージと筋膜リリースのために開発された専用のボールです。焦点を絞った手順で肌、筋膜と筋肉の層に深く浸透し、緊張のたまった体の滞りを効果的にほぐしていきましょう。

  • 人気ダントツオリジナルボール

    YTUプロダクトを初めてトライするあなた、又はご家族やお友達にプレゼントをお探しのあなた。この小さなYTUオリジナルボールはオフィスへ、旅行へと忙しいみなさんにどこにでもお供する、オールマイティなツールです。

  • クリスマス、お歳暮におススメ

    クリスマスシーズンに一押し!大切なあの方に。ロールモデルスターターキットは、セルフケアにおススメなすべてのツールが入った心強いギフトアイテムです。

  • 数量割引のおススメ

    ヨガやフィットネスの先生、スタジオやジムのオーナー様にはお得なスタジオパックをおススメします。YTUセラピーボールで、顧客の満足度を高め、リピーターを増やしましょう。

Yoga Tune Up®物語

Yoga Tune Up®は、 米国ロスアンジェルスのJill Millerがクリエートした、しなやかで健康的なからだ作りのユニークなプログラムです。その中の筋膜リリースの部門がThe Roll Model® Methodです。


1990年〜2000年初期。ヨガのブームが始まり、スタジオがあちこちにポップアップ、老若男女問わずヨガクラスに殺到。楽しくダイナミックに体を動かすヨガは人気を集めましたが、同時に怪我をする人も少なくなかったのです。当時はセルフケアのプログラムもツールも少なく、皆テニスボールでカラダをマッサージしていた時代です。自分の体の故障から セルフケアの必要性を強く感じたJillが、独特のセルフケアクラスを指導しプロダクトの開発に乗り出したのもこの頃です。その後Yoga Tune Up®とThe Roll Model®Metodは 世界的に認識されるセルフケアのブランドとなっていったのです。

YTU®セラピーボールの筋膜リリース製品はマッサージ専用に開発されたツールです。体の深層や神経を傷つけることなく、安全で効果的に何層もの筋膜を同時にリリースすることができます。

Yoga Tune Up®とThe Roll Model®Methodの筋膜リリースプログラムで様々な変化が期待できます。

1. 体力の増強 

2. 痩身

3. 免疫力の改善 

4. からだの痛みとストレスを軽減 

5. バランス、柔軟性と協調性を高める

動画

プロダクツのチョイス

ロールモデルYTUオリジナルペアトート入り
  • 伊藤美穂 主婦

    筋膜リリースを始めて1年、当初他の市販グッズを使用していましたが、ヨガの先生の勧めでYTUオリジナルボールを購入。このボールすごいです!使えば使うほど、虜になります。コンパクトで、使用バリエーションもたくさん、細やかな所にボールが届いてくれます。凝りに悩んでいましたが、今ではボールで和らげられています。また、普段痛みを感じない部位もリリースすると、凝り固まっている事を実感でき、ヨガのポーズが深まります。股関節の可動域が狭かったのですが、この一年で出来なかったポーズができるようになりました。

夫も持っていってしまうほどみんなで重宝しています。他のサイズも試したくて今度スターターキットを購入しました。届くのが本当に楽しみです。


  • 森原龍一 サーファー

    僕は60歳で糖尿病の合併症を併発、4ヶ月絶対安静の生活。退院した後は、筋肉が萎えてしまい、階段の上り下りも難儀な生活でした。そんな時に、友人にYTUプラスボールの股関節マッサージを教えてもらいました。涙が出るくらいモーレツに痛みましたがやがて楽になり、硬直がとれて、どんどん心地よくなっていきました。終わって立ち上がってみると、これまで手をついても大変だったのが、楽に立ち上がれるようになっていたのです。上げられなかった膝も上がり、階段も降りられるようになっていました。これまでどんなに整体や鍼に行っても体は良くならなかったし、たった15分の小さなボールのマッサージでこんなにカラダが変わるとは!

  • 木村晶子 看護師・助産師

    職場の人間関係がストレスになり退職したあと、ロールモデル®メソッドに出会いました。YTUボールで身体が軽くなるのを実感し、暫くしてコアジャスボールに出会いました。うつ伏せになって腹部をマッサージすると、硬くなっていた腹部が柔らかくなり、温かくなって、ほっとする感じがします。次に胸の下や、横向きになってわき腹の下にコアジャスボールを入れると、胸が広がり呼吸が深くなります。深い呼吸は副交感神経を優位にし、とてもリラックスできます。毎日行っていくうちに、身体だけではなく、心の状態も落ち着いていきました。ロールモデル®メソッドを教えてくれた先生とコアジャスボールのおかげです。